連載・トピックス / ライフスタイル

ドナウの真珠

賃貸物件でも居心地のいい空間に変えられる!

ハンガリー家庭に学ぶ、お部屋に華を添える“壁インテリア”

2016/08/07 パップ英子

以前、インテリアの色は大きく分けると、ベースカラー、メインカラー、アクセントカラーがあり、特にベースカラーは、床、壁、天井などの色で部屋全体の約70%を占めることをお伝えしました。今回は、そんなベースカラーに当たる“壁”の魅せ方、“壁インテリア”について、ハンガリー家庭のお部屋を例にあげながら、その壁インテリアのポイントをご紹介したいと思います。

壁インテリアのポイントをご紹介

出所:Otthonos tetőtér vidéki stíluselemekkel egy budapesti családi házban - Lakberendezés trendMagazin

 以前の記事( http://sumai-u.com/?p=5940 )でカラーコーディネートについて特集した際、インテリアの色は大きく分けると、ベースカラー、メインカラー、アクセントカラーがあること、特にベースカラーは、床、壁、天井などの色で部屋全体の約70%を占めることをお伝えしました。

 今回は、そんなベースカラーに当たる“壁”の魅せ方、“壁インテリア”について、ハンガリーのインテリアサイト(lakbermagazin.hu)に掲載されている素敵なお部屋を例にあげながら、その壁インテリアのポイントをご紹介したいと思います。

ホワイトなキッチンを彩る、素敵なタイル

出所:Otthonos tetőtér vidéki stíluselemekkel egy budapesti családi házban - Lakberendezés trendMagazin

 リビングもキッチンも、天井や壁、床一面、ベースカラーをホワイトで統一している、フレンチカントリー(*)なこちらのお宅。

(*)フレンチカントリー:天井、壁、床などベースカラーがホワイトであることが多く、また、自然素材(天然木など)の温かみのある家具を配し、さらにロマンティックな雰囲気を持つコーディネートのこと。

 ちなみに前回、ドイツ生まれのインテリア家具・雑貨ブランド“BUTLERS”の家具とともに“シャビーシック”スタイルについて特集しましたが、フレンチカントリーのインテリアには、シャビーシックな家具も多く使われるのが特徴です。

出所:Otthonos tetőtér vidéki stíluselemekkel egy budapesti családi házban - Lakberendezés trendMagazin

 キッチンをよく見ると、このようにキッチンカウンター側の壁、それも下半分だけを、オシャレなタイルで装飾しています。

 フレンチカントリーではインテリアのディテールにアイアンを取り入れることが多いのですが、このキッチンカウンターでもアイアンのレールを取りつけ、使用頻度の高いキッチンツールを吊るして、とても使い勝手良く収納していますね。そして、キッチン用のレールに、グリーンも飾ってしまうところがなんともオシャレです。

 賃貸物件にお住まいの方だと、壁にタイルを貼ったり、ペンキで壁色を変えたりするのは、(退去前に入居前の状態に回復、つまり修繕しなくてはならなくなるため)なかなか抵抗があるかと思います。

 でも、日本ではいま、とても便利な“リメイクシート”が数多く市販されていて、最近では100円ショップにもレンガ風のリメイクシートなどが見つけることができます。ちなみに、“貼ってはがせるリメイクシート「Hatte me(ハッテミー)」”という商品(粘着シート)はその名の通り、貼った後も簡単にはがすことができるので、大変人気があるそうですよ。

 ハッテミーにはオシャレなタイル柄も豊富にあるので、ぜひ、このような便利なリメイクシートを活用して、壁に彩りを添えてみてはいかがですか?

(参考)「Hatte me(ハッテミー)」 タイル柄(50cm×2mサイズ)
http://item.rakuten.co.jp/kabegamiyahonpo/rkcs-dc-tile5x20

ウォールステッカーで室内に遊び心をプラスする

出所:Világos, természetes hangulatú 77m2-es lakás sok fa elemmel, élénk színekkel a dekorációban - egy négyfős család otthona - Lakberendezés trendMagazin

 写真は、ふたりの小さなお子さんがいらっしゃるハンガリー家庭の、子ども部屋の様子です。

 写真左側を見ると、壁にボックスシェルフ(棚)を取り付けて、絵本やおもちゃも飾りながら収納しているのがお見事です。また、子ども用ベッドの配置も秀逸で、ベッドのヘッドとヘッドの間には、こまごまとしたモノをしまう収納用ボックスも!

 ベッドがふたつあっても狭く感じないのは、壁側につけるようにして配置しているからでしょう。

 水玉模様の壁紙もとっても可愛いのですが、そのうえにはこのように木の葉がカラフルな木のウォールステッカーを活用し、ベースカラーにあたる壁部分に遊び心をプラスしています。

 可愛らしいウォールステッカーを貼ることで、空間全体を子ども部屋にぴったりのポップな印象に仕上げているのがとても素敵です。

 先ほどご紹介した“ハッテミー”と同様に、現在はさまざまなオンラインショップで、ヨーロッパの素敵なウォールステッカーを簡単に入手できる時代となりました。ネットの検索エンジンに「子ども部屋」、「ウォールステッカー」といったキーワードを入力して、お好みのデザインを見つけてみてはいかがでしょうか?

壁に鏡を飾り、グリーンを吊るして開放感を演出する

出所:Üvegfallal elválasztott háló, nőies és kontrasztos elemek, fekete padló, tégla egy 35m2-es kis lakásban - Lakberendezés trendMagazin

 壁インテリアの見本例、3つ目のこちらのお宅は、真っ白な壁に鏡や絵画を上手に飾っていますね。

 鏡には、空間に広がりを持たせる効果があります。さらにグリーンを吊るしながら飾ることで、室内全体に開放的な雰囲気を与えているのもポイントです。

出所:Üvegfallal elválasztott háló, nőies és kontrasztos elemek, fekete padló, tégla egy 35m2-es kis lakásban - Lakberendezés trendMagazin

 こちらは同じお宅のキッチンダイニング。

 黒のシステムキッチンと白の壁だけであったらシックな印象ですが、こちらのお宅では、壁をレンガにしたり、窓際にグリーンを並べたりして、自然の温かみにあふれた明るい空間を演出していますね。

出所:Üvegfallal elválasztott háló, nőies és kontrasztos elemek, fekete padló, tégla egy 35m2-es kis lakásban - Lakberendezés trendMagazin

 ハンガリーの一般家庭では、キッチン周りに鮮やかなグリーンを上手に飾り、また、料理に使うミニトマトやバジルなど野菜やハーブを“キッチン菜園”している方も多い気がします。

 壁の一部をレンガにしたい際も、先ほどご紹介した“貼って剝がせる”リメイクシートなどを使えば手軽にトライできますよ。

 ハンガリー家庭に学ぶ“壁インテリア”、いかがでしたか?

 リメイクシートやウォールステッカー、また、収納用ボックスシェルフやレールなどを使い、壁を収納空間としても多いに活用してみてください。

 たとえお部屋が狭くても、“壁インテリア”を楽しむことで、室内がより広々と感じられ、いっそう居心地のいいお部屋に変身させることができますよ!

<< 前の記事 次の記事 >>

講師に感想や読みたい記事のリクエストを伝えよう

注目の講師

住まいの大学 書籍のご案内
HOME4U