講師プロフィール

  • 入村匡哉

    不動産鑑定士、行政書士

    入村不動産鑑定 代表。相続財産再鑑定士。
    新潟県妙高市出身。1996年、立命館大学卒業、不動産鑑定士として不動産会社と環境調査会社で実務を積む。その後、弁護士、税理士その他士業の先生が、相談者や顧問先からの不動産相談対応について多くの悩みを抱えていることを知り、士業経由の相談に特化した不動産評価コンサルタント(不動産鑑定士)として独立。
    その後、 不動産オーナー、不動産会社、金融機関等の顧客層を拡大し、現在では、主に不動産が絡む相続を中心に、不動産売買や賃貸、特殊不動産などの評価と相談件数1200件以上の対応実績を有する。また、国や東京都から地価公示や相続税路線価の評価員の委嘱を受け、公的土地評価経験も豊富である。
    他士業や専門家の提携、WEBやSNS活用を通じて社会により多くの不動産相談窓口を創設し、その窓口から「不動産相談の迅速円満解決」を生み出し、多くの相談者の笑顔が溢れる社会を創造することを使命とする。
    趣味は、ワインを通じて交流を楽しむこと。

注目の講師

ウチコミ!